読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Here's to you

NowPlaying: 能動的三分間 - 東京事変


まだ社会人2年目の僕に後輩が出来た。
こないだまで大学生でうぇーいってノリで生きてきた輩。
僕に何が教えられるんだろうっていう不安と
こいつやっていけるのかっていう不安に押しつぶされそうになってた。

とりあえず自分の1年とかいう薄っぺらい経験と知識を元に教えた。教えまくった。
不明な点があれば必ず聞くこと。
質問をする際には要点をまとめること。
この2点だけを守らせるようにさせた。
4,5年目ならもっと良いアドバイスできるかもしれないけど、生憎…。

その後輩への指導プラス営業からの意味不明な進捗報告要求でストレスマッハ。
ただでさえ火の車状態の案件なのに、しなくても良いであろう報告させるなって話ですわ。
営業と現場にいる人のこのずれはなんとかならんのかね、本当に。

まぁそんなこんなでその後輩も次の現場へ行くことになり
果たして彼は成長できたのだろうか
自分の教え方は間違っていなかっただろうか
と自問。

できる男になりたい。