読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016-09-26 None

最近ってわけでもないけど、社会人になってから映画を観に行くことが増えた。たぶんお金に余裕が出来たからだろうと思う。

今はもう札幌にいるけれど、東京にいた頃は日本橋の雰囲気が好きでTOHOシネマズによく足を運んだ。

シドニアの騎士サイコパス攻殻機動隊サカサマのパテマ、言の葉の庭、楽園追放、アイマスとかとか…

札幌に帰ってきてからもちょいちょい観に行ってて最近だと君の名は。とシンゴジラ魔法使いの嫁を観てきた。少し前だとARIAとここさけか。

 

観終わってパンフレット見ながらあーだこーだと脳内で思うわけなんですが、どうしても感想で足りない部分が出てきてしまって他人のブログとかSNSで感想とか批評を探す。

すると確かにあそこはちょっと物足りなかった、とかそういう見方もあるのかなるほどね、みたいに自分の中で消化できるんだけど

たまに批評とまでは言えないただの疑問点?だとかマイナスに感じたところをあげつらうのが多かったりしてなんだかなぁと思う。

 

それよりも目に付くのが

僕はこの作品クソつまらなかったと思う!

みんなもそう思うよね?!

ほらいっぱいいる!やっぱりクソだ!

みたいなやつ。

仲間を増やして安心したいのかな

 

それと関連して、その作品に対する周りの評価が気になりすぎてまともに作品が観られない人がちらほらいて大変そうだなぁ難儀だなぁと思ったり。

 

なんなんだろうなー

楽しみ方が下手くそな人なのか

細部にまで気にしすぎてしまう人なのか

考え方が偏っている人なのか

 

めんどくさそう